日本周辺の国々から聞こえてくる雑音、はたまた日本国内から聞こえてくる異音、そんなものについてです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本びいきの外人を見るとなんか和む ・・・ 台湾編
ここのところ台湾づいているので 日本びいきの外人を見るとなんか和むスレのまとめ から、台湾関連のものをご紹介。
事の真贋はわかりません。 読んだ方ご自身で判断してください。

525 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2009/03/07(土) 05:18:32 ID:b+LO9Mgw
今留学してて学生寮に住んでるんだが、うちの寮には台湾人が多い。
入寮してまもなく、もう一人の日本人に共有スペースでいろいろ日本語で質問していると、うしろに台湾人がみっしりいて、満面の笑みで笑っている。 びっくりすると、そのうちの一人が言うには、

・自分たちの祖父母は日本語が堪能である
・子供、孫世代に話に加わらせたくないときに、「祖父母世代専用言語」として便利に使っている
 (要するに、夫婦同士や友達だけで話したいときね)
・その関係上、日本語を聞くとホームシックが癒されるからもっとしゃべれ。

とのことだった。さあどうぞどうぞと言われると気恥ずかしいものがあったが。
それからも、共有スペースで何かの拍子に(いたっとかあつっ)とか日本語が出ると、 台湾人学生たちがわらわらわらとやってきて、「もっと日本語しゃべって」と頼んでくる。

自分の国の言葉を好きでいてくれるってのはいいね。

************************

890 :おさかなくわえた名無しさん :sage :2007/05/30(水) 19:05:41 (p)ID:isQOOzLg(3)
84 : :04/02/18 12:51
何年前だったかな。10年以上前か・・・
テレビの深夜枠で結構ディープなドキュメンタリーやってたんだ。
高砂義勇隊の台湾ジジイが二人で戦後初めて靖国神社に参拝するって内容だったと思う。一切日本語はしゃべらなかった。(編集でカットしてたのかな)
台湾ジジイ二人でくしゃくしゃの戦闘帽かぶってよろよろだ。背中曲がってふうふう言いながら本殿へ歩いていくわけ。
でな、本殿へ近づくにつれてジジイの目が潤んでくるんだ。
そんで、引きつってた顔はだんだんと温和になってくるんだ。
そこで全編通じてジジイがたった一言発した日本語。

「おい!・・・会いにきたぞ!・・・」

ジジイの目に何が見えてたのか解からんが、
本殿から「なんだ藻舞ら、ジジイになりやがって」
とか聞こえてたンかも知れんな。あのシーンは忘れられん。




高砂義勇兵の話は正直、目頭が熱くなってしまいました・・・ (´_`。)
このドキュメント番組、見てみたいなぁ 

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。